宮城県の結婚相談所ルミエールアンブレの藤本です。
東京で人気の婚活男性向けスタイリスト「エレカジの森井良行氏」から、毎月「婚活男性向けファッション」についてレクチャ―を受け、私も色々な方面でアドバイスできるよう勉強させて頂いております。
そして、毎回、教えて頂いた婚活男性向けファッションについて皆さんに発信しているのが
「エレルミ ブログ♪」
知らなくてもなんとでもなるけど、知っていたら一歩前にでれるような、そんなお洒落アドバイスをお伝えしています。
今回のテーマは、

「なんだかわかないけどお洒落に気を使っていると思わせる ちょっとした コート&ジャケット組み合わせについて」

■「コート」と「ジャケット」のボタンは!?

時折、コートの下に着るジャケットのボタンを開けっ放しの
男性を見かけますが、これはNGだそうですよ
もちろん、コートの下に地厚なセーターが見えるのは
良いのですが・・・
ジャケットのボタンが開いているのはだらしがなく見えてしまいますね
では座っているとき、どうするのでしょう!?
というのも座っているとき、ジャケットボタンは外すものだからだそうです。
ジャケットのボタンについてそんな風に考えていたこと
私もなかったですが、
よくドラマとかでスーツ姿の男性が座るときにボタンをはずすシーンをみていたような・・・
奥が深いですね♪

■電車で座るときのコート着こなし

電車で座るとき、コートを着たまま座るのはあまりおすすめしないとのこと
(面倒くさいですが、脱いだほうがいいそう・・・)
というのもコート着ているときは、ジャケットのボタンを留めておきたいのに
座るときはジャケットのボタンを外すという矛盾が生じるからだそうです!!!
お~なるほど・・・
また昨今のジャケットに合わせるコートは丈が長いため、
座るときに着ることをあまり想定していないそうです・・・

■まとめ

本当にちょっとした違いですが、
お見合いやデート・婚活パーティーでコートの下にジャケット着るときは
ジャケットのボタンを留めてくださいね★