こんにちは。仙台の結婚相談所 ルミエールアンブレ 仙台婚活の母こと藤本です。

婚活されている方は、出逢いを求めて「お見合い・パーティー・イベント・合コン等」に参加されている事が多いと思いますが、この時に出逢ったチャンスを有効なものにされているでしょうか?

職場や学校・コミュニティでの出逢いと違い、たった一度チャンスだったりしますよね。

このたった一度の出逢いを次につなげられるか?それっきりで終わってしまうかは、

第一印象とコミュニケーション力にかかってきます。

 

今回は、避けた方がいい会話と好感をもたれやすいコミュニケーションについて、要点をお伝え致します。

 

初対面で好感をもたれやすいコミュニケーションの5つのポイント 【婚活男性向け】

 

自分の話ばかりしない

【NG】

*自分の全てをしってほしくて自分の自慢話ばかりする

(男性は自慢話が大好きですが、女性は自慢話はつまらないと思っています)

*自意識過剰になりすぎて、「どうで俺なんて・・・」と連呼する

【OK】

*お相手の話をうまく聞き出すことができる聞き上手

(基本的に女性は話をするのが大好きです。)

*常にあなたに矢印を向けていますよ!と会話に端々にお相手の名前を連呼する

(相手の名前をを連呼するのは相手へのプレゼントです♪)

 

自分アピールばかりだと、「この人、私の話を聞くきがないのね。私に興味ないのかな?」と思われてしまいます。

お相手の名前を言いながら、あなたの話を聞きたいという態度を示せば、

「結婚してからも私の話を聞いてくれる人かも♪」と好印象をもたれます。

女性は「自分の話を聞いてもらいたい。」「私をみて。」「私をかまって。」という気持ちが強く、ストレスも話を聞いてもらえることで発散できるからです。

 

相手を値踏みしない

【NG】

自分にとって有益なのか無益なのかを早々にジャッジして、無益となったら、やる気ない

態度を早々にとる

(パーティなどでは、もしかしたら、無益と思ったひとの中に運命の人がいるかもしれません、あたなのその態度を運命の人が遠くからみているかもしれません。

お見合いであれば、お相手の仲人さんがみていて他のお見合いが組めなくなる可能性もありますよ。)

【OK】

すぐにジャッジせず楽しい会話を続け、仲間を増やしていく

(無益だと思ったひとと友達になり、もしかしたらその人から他の出逢いが生まれる可能性も無きにしも非ず。一期一会。出逢いは大切に・・・。仲人さんからは別の方の紹介が生まれる可能性もありますよ)

 

アドバイスはしない

【NG】

「〇〇した方がいいんじゃない?」「それは君もよくないね」などなどアドバイスする

(女性からの相談は基本的に話を聞いてほしいだけです。アドバイスは求めていないことを忘れずに。)

【OK】

決断をサポートする程度

共感ワードの言葉の連呼でOK

 

理屈っぽい会話をしない

【NG】

すぐに議論したがって、「なんで?」を連呼

「で、何がいいたいの?」と質問する

(女性は男性のように結論を先に話さず、おちのない話をだらだらするのが好きです。話もあちこちとびます。そういう性質があるので攻めるような物言いは控えましょう)

【OK】

女性の気持ちに寄り添い、共感しましょう

 

押し付けない

【NG】

べたついた話し方をしない。「〇〇じゃないですか~」みたいな・・・

【OK】

思ったことをストレートに爽やかにハキハキ話す

 

プラスアルファ アドバイス

 

相手をよくみてほめる。

セクハラにならないように褒めて下さい。

褒め方はまた別の機会に・・・

 

基本的なあいさつはしっかりと

「こんにちは」「ありがとう」など

お見合いの最後に「お疲れ様」はなんか興ざめしちゃいますよ。職場ではないので、

お別れの時は

「たのしかったです♪」「お会いできてうれしかった♪」「ありがとうございました」

そんな言葉で締めくくりたいものですね。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?普段、意識していないでNG行為をされているかたが多くいらしたのではないでしょうか?お互い気持ちよく交際につながるように知っておいて損がない内容ですので実践してみてくださいね。

もっと深く知りたい。都度アドバイスほしい。

そんな方はこちらへお問いあわせ下さい。