玄関から出ると秋の風と匂いが感じられるようになってきましたね。

ルミエールアンブレ 仙台婚活の母、藤本です。

今日は愛犬と一緒に公園でお散歩して秋の空気を満喫致しました。

みなさんは、どんな時に秋を感じますか?

私は断然空気ですね。夏の空気や秋の空気・・・それぞれ違いますよね(^^)

お見合いの時に、どんな話をしたら良いかわからないという方が結構いらっしゃいますが、

こんな季節の話から、色々とひろげられるものですし、同じ感覚の人でしたら心地よく思えるものです。

是非、話のきっかけとして天気や気候、季節からはじめるのがおすすめですよ。

 

 

先日、私、お茶の会に出席して着物文化にふれてきて感じたことなのですが、

女性らしい所作って、着物を着て生活していると自然と身につくものがあることに気づきました。

そういうわたくし・・・実は、着物が大嫌いなのです。二十歳のころ、友人の結婚式に振袖で参加したのですが、一番下のひもがずっと私の胸の下に食い込んだ状態だったため、苦しく、美味しい食事に手をつけられず、その上、気分が悪くなって、途中退席して着物を着つけ直してもらうという、残念な悲しい思い出があったからです。

その後も自分の結婚式での打掛と浴衣を2度ほど着た以外に、ほとんど着物を避けて生きていました。子供の結婚式も洋装で出席しようと思っているくらいです。

 

なので、着物の所作と言えば、大股で歩かないってことくらいしか思いつかなったのですが、

大事なのは、脇を開かないってことなのです。

 

普段の生活で脇をひらかないことは意識しないとできていない人が殆どかもしれません。

そこで、脇を開かない所作を考えてみましょう!!!

 

脇をひらかない女性らしい所作、もてしぐさとは

①バイバイと手を振る時

⇒脇をしめて顔回りですると、可愛くみえるし、品よく見えます。皇族の方々はそのように常に手をお振りに なっていらっしゃいますよね。AKBなどのアイドルも顔回りで小さく手をふっていますね。

 

②お膳を受け取るとき

⇒脇をしめて両手で受け取ると丁寧に上品にみえますね。お茶の会では、点心のお膳が頂けることもあるのですが、その際は、両手で脇をしめてうけとります。お茶碗もそうですよね。両手で脇をしめてお茶を頂くしぐさはとても上品ですね。社員食堂などお盆にのせたランチを運ぶ機会が多い人は脇を開いていないか?注意してくださいね。

 

③手に顎をのせるとき

⇒両手で脇をしめて顎をのせると可愛いですよね。よく、昔ぶりっ子と言われるアザト女子が脇をしめた両手に顎をのせて、うんうんとニコニコして男性の話をきくしぐさが可愛いとわかっていてあえてやっていた人も多かったです。

④腕時計を見る時

⇒腕時計は、内側に時計がくるようにつけて、時間を見れば、自然と脇がしまった女性らしいしぐさにみえる所作です。最近は外側に向けて腕時計をつける女性が増えてきましたが、こんなちょっとした気遣いでも女性らしさをアピールすることができますよ。こちら特におすすめです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以外と意識しないとできないが、意識すれば簡単にできるものばかり・・・

女性らしい所作は男性をひきつける魅力になります。

是非、ほかにも見つけて脇締め所作をためしてみてくださいね。