最近、独身の方とお話していると、
「なぜ、結婚しなければならないのか?わかりません。」
「結婚のメリットってなんですか?」
「自由が奪われるし、お金もかかるし、そもそも他人と一緒にくらせない。」
という方が結構、沢山いらっしゃいます。

子供のころから、花嫁さんになりたくて結婚を夢見ていた私にとって
(これはこれで、何も考えてない安易な理由と思われるかもしれませんが・・・(笑))
結婚しない選択ありませんでした。
そして、実際、結婚して20年以上たっていますが、結婚したことに関して、
後悔などしたことはありません。
むしろ、結婚していなかったら今の自分はなかったし、結婚生活のおかげで
人間として成長できたと思っております。
特に子育ては、私の人生観も変わりましたし、自分の命に代えても守りたいという気持ちが芽生えたことにビックリしました。

私たちの時代まではある程度の年齢になったら「結婚するものだ」という社会の風潮が
あったので、何も難しいことは考えず、結婚もできたのかもしれません。
今は、生き方も多様化していて、結婚する、しないの選択は自由になってきているのも、
前出の独身の方のご意見がふえている所以かもしれませんね。

ただ、私、実際、結婚して、子育てして良かったと心から思っているので、
私の考える結婚のメリットを皆さんにシェアしてみようと思います。

 

 

【私の考える結婚の5つのメリット】

1.好きな人とずっと一緒にいられる

*愛する気持ちを持った人と一緒にいられる幸せ感。
*恋人どうしの時は、仕事が忙しい等、会えない時にあった不安感が
結婚したら、必ず自分のもとに帰ってきてくれる安心感にかわる。

2.自分の家族が増える

*夫婦制度のもと、安心して子どもを産んで育てることができる。
*家族がいる安心感・心の平穏を得られる。精神的に安定する
*配偶者、配偶者の親兄弟、子ども、など一気に家族が増える。


3.ひとりでは体験・体感できないことができる

*喜びは分かち合うことによって倍になり、悲しみは分かち合うことによって半分になる。
*自分の居場所を実感できる、頼られる喜びを感じる。
*苦手分野を補ってもらえ、得意分野でたすけることができる。

 

4.自己成長できる・人間的に一人前になる

*自分自身がなんのために生きるのか、働くのかを体感できる
*自分中心の生活から誰かと一緒に生活することによって、
思いやりや利他精神がより一層めばえ、人間的に成長する
*家族をまもることにより、自信ができる

5. 経済的に安定する

* 特に共働き夫婦であれば、ふたりで経済の力を合わせることができる。
*やりくり上手な配偶者であれば、独身の時のような無駄使いせず、貯金ができる。

 

これが私の考える結婚の5つのメリットです。

 

ただ、

大事なことは

「相手が幸せであれば、自分も幸せでいられる」ということに気づくこと
そして
どんな結婚をしたいのか?どんな人生を歩みたいのか?考えること

結婚が、幸せのすべてではないし
仕事が、幸せのすべてではないし
子どもが、幸せのすべてでもない。

自分がどうありたいのか?在り方を

この機会に考えてみることをおすすめします。