宮城県の結婚相談所ルミエールアンブレの藤本です。
東京で人気の婚活男性向けスタイリスト「エレカジの森井良行氏」から、毎月「婚活男性向けファッション」についてレクチャ―を受け、私も色々な方面でアドバイスできるよう勉強させて頂いております。
そして、毎回、教えて頂いた婚活男性向けファッションについて皆さんに発信しているのが
「エレルミ ブログ♪」
好評になるといいな💛
今回のテーマは、
『同じジャケットを着回し』するコツについて。

■コーディネートの工夫

よく聞く悩みがあります。
「先日コーデしてもらった服装ですが、
 インナーを自分なりにアレンジしたところ
 途端に微妙な感じになってます・・・」
どんな風に着回しすれば良いのでしょうか?
森井氏にお聞きしました♪
その答えは・・・
「単品」(パンツもしくはインナー)だけの交換ではなくジャケットを活かすならば・・・
インナーとパンツの同時交換が必要とのことです。

■森井氏の着回し事例

今回はセットアップとして購入したジャケットを利用して、
同じジャケットでの3パターンの着回しについて森井氏の着回し事例をお伝えします♪
下記の写真をご覧くださいね
どうしても同じアイテムなので写真では、似たような印象ですが、
実物で見ると全然変わるそうです♪
1.セットアップ
ドレス感があるので、ワイシャツも合いますが、
あえてニットTシャツで崩して着こなしているそうです。
2.ジーンズ
次に右側のジーンズスタイル。
ドレス感あるジャケットに
襟がないニットTシャツは崩し過ぎだったので
襟つきのイタリアンカラー白シャツを
シャツインしたスタイル。
ジーンズを合わせて「ドレス」&「カジュアル」、素敵に着こなされていますね♪
3.スラックス
スラックスはビジネス用途に見えがちですが
ニットTシャツと合わせることで「大人デート服」に昇華するそうです♪
「なるほど~」って感じですね♪

スーツとセットアップスーツは同じ?

こちらは別なのです。

簡単にいうと、スーツはフォーマル、セットアップはカジュアル。

 

売り方が違う。

は上下セットに売っているのに対して、

セットアップは上下は別々で単品にて売られていることが多いです

なので基本スーツは上下は別にしてきてはいけませんのでご注意ください。

パンツを変えられるのはセットアップスーツの場合です。

 

作り方も違う。

色々ありますが、簡単なところで

「ポケットの形状」があります。
通常スーツは、切りポケットと呼ばれていて、ポケットの袋が外から見えませんが、セットアップスーツはパッチポケットといって、ジャケットの上からペタッとポケットを貼り付けています。
下記の写真をご覧頂けるとわかりやすいかと思います。

まとめ&ポイント

いかがでしたか?

サイズ感のあったしっかりとしたジャケットがあれば

着こなし方によって、印象を変えてくれますね♪ お洒落に気を使っているひと♪って思われます。

 

 

ポイントは・・・
いずれも靴はローファーだそうです。
実は微妙にソックスの生地感を変えているようですが、
その話はそのうちとのことです・・・
楽しみですね~♪