宮城県 仙台の結婚相談所 ルミエ―ルアンブレ LINEトークケア認定カウンセラーの藤本です。

 

今日の仙台は、天気の悪い一日でしたね。とにかく突風が凄い!

でも比較的暖かい風でもあったかも・・・

早く春がきてほしいものです。

ところで、

今回は、恋愛と結婚の違いについてお話したいと思います。

恋愛の入り口

恋愛の入口は「共感」と言われています。
好きな食べ物や好きな映画、趣味・笑うポイント、生き方や生い立ち等が似ていると
「わぁなんかこのひと共感もてるな~」なんて、思って興味がでてきたり、急速に意気投合したり・・・
そんな共感部分を最初は確認しあい恋愛に発展していきます。

いつも一緒にいたいのか?たまにはお互いの時間を大事にしたいのか?ここが一致していないと
居心地が悪かったり、どちらかが我慢することが出てきます。

ただ、この共感って、恋愛もそうですが、セフレや不倫も同じようです。
セフレや不倫と違うところは、その次にでてくる

 

結 婚

「相反」に関心を持つかどうかが結婚では、大事になってきます。

自分にない部分を求めあう。
自分と違う価値観を認め合う。

これが大事です。

そして

「歩調」があうかどうか・・・
同じ歩調テンポで進む居心地感。

恋愛をどんどん進めたい人とじっくり進めたいひと。
愛情を言葉で表現したいひとと表現したくないひと。

このあたりがしっくりくることも結婚相手には大事になってきます。

結婚するのであればやはり、恋愛から始めたいと思うのはだれしもそうかもしれませんが、この「共感」部分が多少うまくあわなくても、
「相反」と「歩調」部分があっていれば、結婚はうまくいくということです。

 

 

「共感」「相反」「歩調」
あなたの潜在意識の特性をよみとることができるのが恋愛カードです。

ルミエールアンブレは自己分析のための3つの婚活カードセッションを行っています。(会員さんは必ずご入会の時に行っています。入会費用内にて・・・)

①ハートグラムカード(日常の強みと弱みを読み取るカード)
②恋愛カード(潜在意識の恋愛感をよみとるカード)
③結婚ビジョンカード(結婚観を深堀するカード)

 

ご自身の共感・相反・歩調がどういうものか?確認したい方のためのセッションをしております。
セッション詳細は下記からご確認ください。
ご希望日時があれば別途対応いたします。

 

【詳細お申し込み】