男性会員様がご入会してから3ケ月以内に、お見合いから交際へ発展する確率100%のルミエールアンブレ

ライフデザインプロポーザーの藤本です。

新年あけましておめでとうございます。

本日は七草粥の日ですね。暴飲暴食の胃腸を休める日。

体も内蔵も心も疲れたら、休みましょう。大事です。

 

最幸な2021年のはじまり

さて、2021年元旦

息子が結婚したい人がいると彼女を我が家に連れてきてくれました。

彼女は、顔だちはとても綺麗な女性でしたが、素朴で素直な雰囲気がとても好感のもてる女性でした。

息子も彼女もお互いほわっとしていて、お互いを褒めていて、なんか、似たものカップルだな~って感じでした。

 

ところでみなさんは、

似た者夫婦、真逆な夫婦どちらが良いと思いますか?
類似性と相補性悩むところですねー

 

類似性と相補性、理想の相手はどちらでしょう?

 

似たもの同士(類似性)カップル

経済観念、生活習慣や常識、衛生観念、食の好み、性生活などが一致しているまたは、似ている。

顔が似ているというカップルもたまにいますね

常に、一緒にいたい人と自分の時間は必ずほしい人、ここに相違があるとなかなか、お互いストレスではないですか?

または、ベタベタ仲良くしたい人と、クールでこまめなスキンシップが苦手な人も、うまくいかない傾向にあります。

 

類似性がある相手に惹かれる人は、

*同じ考えを持っているので、安心感を感じる
*意見がぶつかりにくいので落ち着く
*同じことで喜んだり感動したりできる
*察して貰える
*気兼ねなく好きなことができる、一緒に満喫できる

といった点になります。

 

逆に、似た者同士カップルが気をつけたいことは、

嫌な部分も似ているという事です。
優柔不断同士は、何をするにも時間がかかりそうだし、せっかちな者同士は、イライラが倍増しそうですね。

似ているからこそ、自分の嫌な面が見えて腹がたつということも多々あります。

あとは、「マンネリ化しやすい」ということもありますね。変わったことが起きないのです。違うことを相手にされると腹立たしいこともありますが、ドキドキや未知の世界のワクワクもありますよね。

 

 

真逆(相補性)カップル

自分と正反対の人なのに、なぜか惹かれるということもありませんか?

違いがあるからといって、必ずしも恋愛関係が続かない、というわけでもないのです。

惹かれるのには理由があるのです。

尽くしたい人と尽くされたいひと。ヒーローとヒロイン。あんぱんまんとかばおくんの関係性は、相補性の代表格ではないでしょうか?尽くされたい同士はどう見てもうまくいきませんよね!

相補性の相手に惹かれるのは、

*違う考えに刺激をうけ、認識が広がる
*協力体制を作りやすい
*相手を尊重する気持ちを持てる
*自分が苦手なことをやって貰える、無理して自分がやらなくてもすむ

 

といった点になります。

 

相補性を求める人は、成長や向上に重きを置く傾向があります。相手との「違い」を理解した上で、お互いの長所や魅力を活かそうとします。歯車がいい具合に噛み合うと、お互いに支え合う理想の信頼関係を築けます。

でも、自分の考えや常識が「同じ」ことが「普通」になっているひとは、「違い」に対して過敏な反応をおこしやすいです。

自分と意見が合わないところが出てくると「裏切られた!」「ありえない」「最低」と思って、関係を続けるのが難しくなることがあります。

 

似たものカップルと真逆カップルでも共通して言えること

どちらにしても人間は、全く同じひとはいません。似たような生き方をしていても、どうしても相違点はあるもの。つまり、似たもの夫婦は、いずれ「違い」を認識し、それを受け入れることができるかどうか?試されるときがきます。

そういう意味では、最初から真逆を理解したうえで一緒になっている夫婦の方が、「長く続きやすい」といえるかもしれませんね。

ただ、ツインソウル・奇跡のように色々と一致している相手と出会えたら…。これはもう、運命ですね・・・

でも、そんな運命の彼・彼女を待っているだけでは、あっという間に結婚する時期を逃してしまい、結婚が難しくなってきます。ある意味、結婚に勢いは大事です。失敗したと思ったら、それをクリアするための人生の課題が与えられたと思うとやりがいもでてきます。それでも、ダメなら、また、別の人とやり直せばいいのです。

 

初めの一歩を怖がっていては結婚はできません。

 

似たものカップル・真逆カップル・・・

どちらも共通して言えることは、

自分の想いは我慢せず、素直に伝える。そして相手も想いもしっかり聞き取る。

お互い、想いが相違したとしても、それはお互いの自由であることを理解し受け止める。

そして、お互い寄り添えるところにおとしどころを見つける。

お互いの境界線に踏み入らない。

お互いを尊重する。

 

これが大事なのではないでしょうか?

 

 

ちなみに、私の師匠の櫻井先生が次のようなことをおっしゃっています

自己評価が著しく低い人の場合、類似性や相補性に関係なく「社会性が高い人」に惹かれやすくなります。これは第三者が認める「魅力的な人」と付き合うことで、自分の価値を高めようとするからです。

惹かれる相手のパターンがわかると、その向こう側にある自分の性質が見えてきますね。

 

これ、凄くわかります。そういう婚活の女性に多く出会います。

自分はなにひとつ自己を高めていないのに、相手へのダメ出しだけはとても立派で、「私にはもっと素敵な人があっている」と思っているのです。自分に足りないものを自分で努力せず、手に入れようとしているのです。

でも、そういう社会性の高い人からオファーが来ないということは、その人と同じステージに自分はいないということを自覚されたほうが良いでしょう。そのほうが、婚活はもっとうまく進みます。たとえ、そういう人と出逢えたとしても、同じステージで生きていない人との生活は苦しい日々だと思います。

プリティーウーマン(古い⁈)は、夢の世界です。

自己を高めるか?同じステージにいる人と結婚することが大事です。

相補性タイプでうまくいくカップルというのは、あなたの足りないところを相手が補ってくれる変わりにあなたも相手の足りないところを補うことができるカップルです。

一方的に相手に依存するひとは結婚は難しいでしょう。もしくは結婚してもうまくいかないでしょう。

 

 

まとめ

ちなみにうちの夫婦は、類似性と相補性 混合タイプです。

あるポイントでは類似性
あるポイントでは相補性

どの部分が類似性でその部分が相補性であれば、パートナーシップがうまくいくか?わかる「恋愛カードセッション」をやっています。
ご自身の潜在意識の恋愛観がみえてくるので、お相手との相性を見える化できます♥️

 

気になるかたはルミエールアンブレまでご連絡ください。