ブログ

「夢に日付をつければ、目標になる」

目標も

「明確な目標」として設定して、それを「できる、できる」と念ずることで、自分の「夢」に、ぐっと近づくことができるということです。

 

🌸「目標」を達成するための第1段階は、

「明確な目標」を「紙に書きとめる」

 

例えば・・・・

「2年後には〇〇(理想)な人と♡♡♡結婚式場で結婚式をあげている」

その作業をすることによって強く「心にとどめる」(意識する)ことができます。毎日、自分で書いたその「目標」を見ていれば、行動を起こさざるを得なくなってきます。

「いまこの時にしていることは、自分の目標に近づくために役立つのか?」と、自問自答することによって、一日の行動の「あり方」や「優先順位」をつけることができるのではないでしょうか。

 

🌸第二段階は、その「明確な目標」を、

達成可能な「小さいステップ」に分割し、そして、それぞれの「ステップごとの目標」に日付をつけること。そうすることで、全く手が届きそうでなかった「夢」が、将来的に、実現可能な「目標」に切り替わることができます。

 

例えば・・・

自分磨きをする

*彼氏(彼女)を見つける

*友達家族へ彼氏(彼女)を紹介する

*結婚の約束をし時期をきめる

*結婚式の準備

・・・・

小さいステップを書き出したら、それに向かって、早速、「行動」を起こしてみるのです。

 

ただ、そうは言っても、このままでは、すぐに「行動」に移すことは難しいかもしれません。ここに、「小さいステップごとの目標」に日付をつける必要性が出てくるのです。

 ・ では、その「2年後の目標」に近づくためには、   「1年半後」までに、何を成し遂げるべきでしょうか。

 ・ その「1年半後の目標」に近づくためには、   「1年後」までに、何を成し遂げるべきでしょうか。

 ・ その「1年後の目標」に近づくためには、   「8カ月後」までに、何を成し遂げるべきでしょうか。

 ・ その「8カ月後」の目標」に近づくためには、   「6カ月後」までに、何を成し遂げるべきでしょうか。

 ・ その「6カ月後」の目標」に近づくためには、  「3カ月後」までに、何を成し遂げるべきでしょうか。

 ・ その「3カ月後の目標」に近づくためには、   「いま」何を成し遂げるべきでしょうか。

 

もうお分かりでしょうか。

このように「小さいステップごとの明確な目標」に日付をつけて行動に移せば、その期限が経過した時には、自分自身、着実に「前進」しているという「実感」が湧くはずであります。

そして、この「実感」なり「自信」が、次の「行動」へのパワーとなります。

このように行動していけば、

*気づいたら、夢を見たあの日から、もう何年も経過している・・・

*これからどうしたらいいんだろう・・・

*なんの気づきも実感もなく、無駄に日々がすぎていってしまった・・・

なんて、嘆くことは、なくなるのではないでしょうか?

そして、その目標に向かって頑張っている時には、自分を励ます意味でも、できたか、できないかの「結果」だけでなく、それまでの「努力」に対して、自分自身に、何らかの「ご褒美」を与えるなんて楽しい企画を考えながら進むのも良いのではないでしょうか?

 

 

結婚したいな~

って思って家でテレビをみているだけでは何も進みません。

*待っていたら、誰かが、いい人紹介してくれるかも・・・

*もしかしたら、どこかでドラマのような偶然の出逢いがあるかも・・・

*今度の新入社員にいいひといるかも・・・

*取引先に素敵なひといるかも・・・

確かにこういう出逢いもあると思います。

でも、ないことの方が多いですよね?

 

あるかないかわからない出逢いをただ待っているだけでいいのでしょうか?目標(結婚)を達成するためには、まず出逢いがなければいけませんよね。

出逢いの選択肢を広げる意味でも結婚相談所に加入するということもひとつのステップになりますよ。

結婚相談所ではお見合い後、数か月の交際期間を得て結婚へと移行しています。昔のお見合いと違い恋愛期間を楽しむことができます。

絶対、恋愛結婚じゃなきゃと思っているあなた、結婚相談所は出逢いのためのひとつの選択肢です。

一般的な出逢いに比べたら費用はかかります。

でも、自分磨きのためにエステに通ったり、ジムへ通ったり・・・どれも費用がかかります。

費用をかけるということは、それだけ本気度が高いということにもつながりますよね。そういうお相手と出会えることができます。

結婚を目標にしているなら、結婚相談所を選択肢のひとつにしてみませんか?